お知らせ

2017/12/29

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】【体幹を鍛えて体を引き締めよう!】

薄着の季節に皆の視線を集める体はやはりバランスが良く、引き締まった体型かと思います。
腕周りはがっしりしているのに体幹や腹筋が割れていないとちょっとかっこ悪いですよね?

美しい体を作るには体幹がしっかりしていないとバランスの良い体づくりができません。
また、体幹を鍛えることで怪我の確立も飛躍的に抑えることが出来るそうなので、是非試してみて下さい!

体幹を司る部位の中で特に腹筋はバランスをとる骨盤の部分と肋骨部分をつなぐ重要な部位です。
腰痛や姿勢の改善にもなりますし、何より夏までになんとかしたい箇所ではお腹周りが一番気になるというアンケートも!
そこで今回紹介したいのがプランクトレーニング。

プランクはうつ伏せの状態のまま肘とつま先を使って体を支えるトレーニングなのですが
コレが結構ハード!しかも、畳1畳分さえあれば行えるので是非こちらの方法を参考にしてみて下さい!

・まずうつ伏せの体制で肘・つま先を肩幅くらいに開きます。
脚は真っすぐ伸ばして脱力しておきましょう。

・次に両肘で上半身を上げてつま先を立て、肩の高さまでお尻を上げましょう。
両肘は肩の下に来るようにしましょう。

・この時の体のラインが一直線になるように高さを合わせて1分間キープ。

・30秒のインターバルを挟み、合計3セット行います。

腹筋を集中的に追い込みたい方にはクランチがオススメ!

・まずは通常の腹筋トレーニングと同様に仰向けに寝て手は胸の下か耳の後ろに置きます・

・次に脚を上げて膝を90度に曲げて腕を固定しておへそを覗くように体を丸めて状態を起こします。
腰が上がらないように限界まで丸まった所で数秒間キープ。
ゆっくりと生きを吸いながら体を倒していきます。

・戻した際に背中は床に完全に付けないようにしてまた上体を上げていきます・
回数としては10〜20回、3セットを目安で行いましょう。

如何でしたでしょうか?

お家ですぐに、簡単にできるトレーニングですが、実際に行ってみるとどちらもハードですが
体幹を鍛えると脂肪の燃焼にも効果があるそうなので
運動不足の方もまずはプランクから始めてみてはいかがでしょうか?
回数はあくまでも目安なので、姿勢は意識しつつ出来る回数から始めてみましょうね!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!(^^)/
#筋トレ
#腹筋
#自重
#ボディメイク
#メリハリボディ
#プランク
#クランチ

50view

次へ リストを見る