お知らせ

2017/12/18

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】【雨の日に何故気分が落ち込むのか?】

梅雨の時期や天気がすぐれない時は何をするにも億劫になる方も多いのではないでしょうか?
今日は何故雨に日に落ち込んだり倦怠感を感じてしまうのかを紹介します。

私達が普段天気の良い日に気持ちよく過ごせているのかというと
高気圧のときは細胞に含まれる水分がちょうどよい状態なのだそうです。

ところが、雨が降る低気圧の日は気圧が低いために血液の膨張が起こりやすくなり
血圧が低下するのだそう!  例えば標高の高い山にスナック菓子を持っていくと
パンパンに膨らんでしまう現象を見たことがありますでしょうか?

これは地上よりも山頂のほうが気圧が低いため高い気圧によって押さえられていた
中の空気が気圧が下がることで 抑えられる力が弱まって膨らんでしまうんだそう。
これが体内の血管にも同じ現象が起きているんだそうです。

その為体内には血圧が低下することで倦怠感や眠気などを引き起こして体の不調が現れやすくなるのだそう。
また、雨の日だから一日ゴロゴロしていたのに、翌日ダルくて動きづらいことはないですか?
それは睡眠や栄養と並んで運動も疲労回復に欠かせない要素だからなんです。

疲労の回復には血流の向上やセロトニンの分泌、成長ホルモンの分泌やストレスホルモンの減少が必要で
体を動かすことで食欲増進、睡眠の向上も図れる為適度な運動は効果があるんだそうです! 

しかし、雨の日は先に説明している状態のためセロトニンが不足してしまう場合
イライラしてしまったり、不安に感じる気持ちが強くなってしまうのだそう
ダラダラした状態からなかなか体を動かすにはエネルギーが必要ですよね?
そんなときは『スクワットなどの一定のリズムで行うリズム運動』を行うと
セロトニンが分泌されて自律神経を整える効果があるんだそう!


下半身の運動は血流の向上も期待できるので、まずはハードに追い込まずに体を動かすことを意識して行ってみましょう!
雨の日はジムも空いていることも多いと思いますので
スクワットして気持ちを整えて敢えて雨の日にジムに行ってみるのも良いですし
雨の日セールなども行っているお店もあるので
意外といつもよりも一日が楽しくなっちゃうかもしれません!

天気がすぐれないときは落ち込むときなどはぜひ参考にしてみてください☆
本日も最後まで読んでいただきありがとうございます! (^^)/  
#筋トレ
#スクワット
#下半身
#大腿筋強化
#メンタルヘルス
#雨の日
#梅雨

42view

次へ リストを見る