お知らせ

2017/10/10

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】【量より質!?少ない回数で効率的に腹筋を割ろう! 】

ダイエットや筋トレを始めた方は引き締まった腹筋に憧れる方も多いと思います。
これから暖かくなり薄着になっていく中でスーツを脱いだらプルン!とお腹がでてきちゃう方
水着のときのポッコリお腹も気になるところですよね?

しかし、筋トレは続けていかないと効果が見えてこないもの。
 腹筋は腰に負担もかかるし、なんとか少ない回数で割れないかな??  
そんなお悩みの方は是非今日の記事を参考にしてみて下さい。

・まず、腹筋って元々割れているってご存知ですか?
なぜ割れているはずなのに見えないのかというと 腹筋の上に皮下脂肪がついているからなのだそうです。
その為よく私達が見ている割れた腹筋には皮下脂肪を落とすことが近道。
ウォーキングなどの有酸素運動を行って皮下脂肪を減らしていくと良いでしょう!
体力に余裕が出てきたら腹筋運動と併用できれば効果は倍!
どちらも出来るようになった場合は先に腹筋運動をするといいそうです。

また、腹筋を行う際のポイントですが、「負荷を大きく」して「限界の回数」まで!
回数的には8〜10回を目安に限界の回数まで運動しましょう。
セット数はだいたい2〜3セットまで。

コンディションに合わせて変えても良いでしょう!あとは必ず超回復の期間を設けて大体2日くらいは
休ませるようにして下さい。 

上記の回数で慣れてきたら回数を増やすのではなく負荷を上げていくのもポイントです。
筋肉は負荷→休養→筋肥大!という流れを繰り返し行うことで大きくなったり締まったりするもの。

回数をこなすのではなく負荷を上げて効率よく理想のボディを目指しましょう!(^^)/ 
#腹筋 #筋トレ #脂肪燃焼#ダイエット #ボディメイク #フィジーク #バキバキに割る

【デスクワークや立ち仕事の悩み解消に脚のむくみ解消法を紹介します!】
皆さん!寒い季節に足が冷えたりむくんだりしていませんか? 
立ち仕事の方だけでなくデスクワークの方もむくんでいる方も多いかと思います。

人の体の60%は水分でできてますので、重力によって水分が下に下がっていくんです。
その為、朝は履けた靴が夜になるとキツく感じるのは、この全身の水分が足に下がったからなんだとか!
帰宅して靴下を脱ぐと足がパンパン!なんてこともありますよね? 
今回は仕事の休憩中や帰宅して直ぐにできるむくみの解消法を紹介します!

・リンパ腺をマッサージしてあげる。
リンパは静脈で吸収しきれなかった老廃物を代わりに運搬してくれる働きがあります。
マッサージしてあげてむくみを和らげてあげましょう!
まず、足首から膝に向かって足の裏側を片足につき1分ほど軽く叩き上げていきます。
その後同じ要領で今度は優しくさすってあげて足首から膝下まで筋肉を揉みほぐしましょう。 
リンパをマッサージしてあげるとセルライトの撃退にもなりますので 太ももの内側や裏側も効果的とのこと。

・足を高く上げる。
まず床や畳の上などに仰向けになります。 ふくらはぎの下にクッションや布団を入れて心臓よりも高い位置にします。
このとき心臓に向かって真っ直ぐ血液が戻るイメージで体勢を意識して下さい。
脚を曲げずに伸ば下状態で乗せると良いでしょう!
この体制で足先をゆっくりと伸ばして戻す動作を繰り返し行いましょう。
脚の血液をポンプで心臓に流してあげるようなイメージです。

いかがでしょうか? むくみを解消すると体の代謝も良くなりますので血液やリンパの流れも良くなります。
また、基礎代謝が上がることで体も疲れにくく、太りにくくもなるそうなのでむくみに悩まされている方は是非試してみて下さいね!
#ボディケア
#むくみ解消
#健康
#ヘルスケア
#血流改善
#ダイエット
#体調管理

 

31view

次へ リストを見る