お知らせ

2017/10/02

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】【ウォーキングの2倍が期待できるスロージョギングって何?】

仕事前や仕事後の運動法として既に浸透しているランニング。
運動靴があれば割とすぐに始められますし 全身運号にもなるのでダイエットや成人病予防、体力アップにも効果が高いので
たくさんの方が実践されてますよね?
でも実際は三日坊主で終わってしまったりすることも多いかと思います。
長距離になってくると苦しくもなるし、時間も確保しないといけなかったり 足腰も痛めやすいって聞くし・・・なんて方。

スロージョギングってご存知ですか?? 

実は今年配の方だけでなく若い方も始めている苦しくないけどダイエット効果が期待できるトレーニングなんだそうです!
ポイントは2つ!
・ニコニコペースでゆっくり走る。
・歩幅を狭くし、フォアフット(※足の指の付け根あたりのこと)で着地する。
この2点だけなんだそう!

ニコニコペースと言うのは笑顔をキープしつつおしゃべりできる速度のこと!
イメージ的には早歩きに近いスピード感で行うため疲れにくいんだそうです。
ちなみにウォーキングとランニングって動作が違うこともご存知ですか?

ウォーキングは常にどちらかの足は地面についている状態で。
ランニングになると両足が地面から浮く瞬間があるのだそう!
スロージョギングではスピードはゆっくりですが、この両足を浮かせる走法で行うのだそうです。

また、着地の際にフォアフットに着地することで膝や股関節などの衝撃もかかと着地に比べると衝撃が少なくすむので
その場でジャンプしてみて自分のフォアフットを探してみましょう!
走り方ですが、まず大事なのは背筋をピンとまっすぐにすること。
そして肘を少し曲げて動かすことで上半身にもダイエット効果が期待できます。

ジョギング中は小刻みにリズムよく!
時間はだいたい20~30分位で良いそうです。
最初はキツイかもと感じた方は10分3セット等分けて行っても良いそう! 
体を動かすと気分もリフレッシュできますので、ぜひ空いた時間にでも試してみてください。
#ウォーキング
#筋トレ
#脂肪燃焼
#体力アップ
#ジョガー
#ランニング
#体力づくり

95view

次へ リストを見る