お知らせ

2017/09/07

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】寒い時期は筋肉が固くなる!?寒い時期のコリの原因について

寒い時期は暑い時期に比べて体のコリが酷いなんてことありませんか? 
なぜ寒い時期は体がこりやすいのかを今回は解説していこうと思います!

まず、人の体は元々エネルギーを使って熱を作り出すシステムを持っています。
その熱を実は筋肉が作り出しているんだそうです。 体の6〜7割は筋肉が熱を生み出しており
残りの3,4割は肝臓や腎臓から作り出しているんだそうです。  また、筋肉は収縮するときに
「収縮熱」と呼ばれるかたちで熱を発生しています。 外が寒いときに体が縮こまるのは
筋肉を縮こませることで熱を発生させて 体温を維持させようとする収縮熱の働きだったんですね。  

体が冷えてしまうといろいろな機能が働かなくなってしまうので 筋肉を縮めて熱を作ろうとするんそう。
寒くなると疲れやすくなる原因は体の体温を維持するためにエネルギーを消費していたからということなんだそう!

体が疲れてしまうと物事に楽しく打ち込めなくなることもありますよね?  
気持ちよく寒さに負けずに過ごすためにも、ストレッチやジョギングなどで体を温めることも意識して
乗り切っていきましょう!  
#寒い時期の筋トレ
#健康管理
#ストレッチ
#柔軟
#筋疲労
#疲労回復
#ボディメイク

108view

次へ リストを見る