お知らせ

2017/09/06

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】【チューブを使って背中のトレーニングを行おう!】

背中は体の中でも大きい筋肉。 普段から背筋がピンっと張っているだけでだいぶ印象も変わります。
しかし背筋ってどうやって鍛えれば良いんだろう? とお悩みの方。ジムやフィットネスクラブで
懸垂しかやってないなぁという方も多いかと思います。
そこで今回は室内で「あるもの」を使って出来る背中のトレーニングをご紹介します。

『シーテッドチューブ』 
今回ご紹介するトレーニングで使う道具は「トレーニングチューブ」! 
チューブの負荷を使って広背筋を刺激して、背中をしっかりと引き締めるトレーニングです。
プッシュアップなど胸のトレーニングと組み合わせて上半身をバランス良く鍛えましょう。

・まず両足を揃えて座ってつま先にチューブを巻きます。 Tグリップマックスをお持ちの方はフットストラップを活用しても良いでしょう。
チューブの長さは手を伸ばした時でもたるまない様に適度に負荷がかかるように調整しておきましょう。
・次に背筋を伸ばして胸を張った状態で両方の肩甲骨を近づけるような気持ちで大きく後ろへ引きます。
このときに脇をしめて行うようにします。
・回数などの目安はおおよそ10回1セットを1日2セットでOKです。
ポイントは腕の収縮の際上体がつられて振られないように気をつけましょう。

『シーテッドチューブロウワイド』
今度は先程の動作の際に脇をしめずに肘を大きく張り出して行います。
このトレーニングは脇を締めると広背筋の下部・脇の下に。 脇を開けて肘を張り出して行うと広背筋の上部
肩の後ろの筋肉を鍛えることが出来ます。
・体勢は先程の最初のときと同じに。 同様の動作でチューブを引く際に二の腕が床と並行になるように
肘を大きく張り出して引きます。回数やセット数は先程のトレーニングと同じにした方が良いでしょう。
トレーニングの際は背筋をまっすぐ伸ばすことを意識して行うとより効果的とのこと。

テレビを観ながらエクササイズ出来るので、なかなか体を動かす機会が無い方はぜひ一度試してみて下さいb(^^)
 http://black-lab.jp/shopdetail/000000000016/
#背筋
#背中
#筋トレ
#チューブ
#自重
#ボディメイク
#筋トレ女子

37view

次へ リストを見る