お知らせ

2017/09/05

【ブラックレーベルオフィシャルブログ】普通の腹筋よりも効果あり? 手軽だけどキツイ腹筋トレーニング


 皆さんご存知の腹筋トレーニングといえば上体を起こす動きの腹筋だと思います。
しかし、この運動は腰に負担がかかってしまいあまり良くないそうです。 

なぜならば床に寝転がって曲げた膝に向かって上体を起こすと、腰にかかる負担が非常に大きいからなのだそう。

腹筋したいんだけど腰が痛くなるからなぁ・・・なんてお悩みの方も多いのではないでしょうか?

今回は腰を痛めずに鍛えられる『プランク』について改めて解説します。
そもそもプランクとはヨガから派生した体幹トレーニングの一種で
体勢をキープすることで全身の筋肉を使うことから 「通常の腹筋以上に効果的」とされているんだそうです! 

体全身の筋肉を使って行うため負担が集中しにくく、怪我のリスクを軽減できます。
また、腹筋以外の筋肉も使うことで全身の筋肉をまとめて鍛えるため
すぐ出来る自重トレーニングとして最近注目を浴びています。

時間にして30秒から1分間体勢をキープするだけ!(これが初めての方は結構ハードかと思います。)なので
テレビを観ながら、雑誌を読みながらでもトレーニングが可能です。

体幹を鍛えると脂肪燃焼が向上したり、トレーニングの際、体の軸がブレにくくなるため
パフォーマンスアップも期待できるんだとか!

プランクの方法はまず、肩幅ほどに腕を開き、腕立て伏せのような体制で体のラインが一直線になるように意識して行うのがポイント。
体の負担にならないように試してみて下さい!
プランクに慣れてきたらその体勢でいろんな動作を組み込んでみましょう!

クリッパー運営サイトではプランクトレーニングに適したアイテムも販売中なので こちらからぜひ御覧ください!! 
スプランクフィットネスはこちらから
#腹筋
#背筋
#体幹
#プランク
#ダイエット
#ボディメイク
#パフォーマンスアップ


34view

次へ リストを見る